プログラマーを目指している方、初心者の方の中には、「もっと、プログラマーとして上達したいけれど、その方法が分からない」と感じている方もいると思います。「常に勉強はしているけれど、その効果が感じられない」という方もいるでしょう。そんな方は、コードを公開してみませんか。

プログラマーとして仕事をしている方の多くは、プライベートでも様々なプログラミングをしている方が多いでしょう。「これは、プライベートのものだから、誰にも見せたくない」「こんなコード、人に見られたくない」と思っている方も多いでしょう。コードに自信がない方の中には、「こんなしょぼいコードを公開するのは恥ずかしい」と思っている方もいるでしょう。

しかし、コードを公開している方というのはたくさんいますから、気にせずに公開していくことがおすすめ。「アクセスされないだろう」と思っている方も多いと思いますが、アクセスしてもらうことが目的ではなく、公開をしていくことが目的となりますから、気にせずにどんどんと公開していくと良いでしょう。

こういった公開というのは、自己啓発にも繋がるため、続けていくことでどんどんと良いコードが欠ける様になる効果があるんですよ。客観的に、自分の成長などを発見することも出来るようになるでしょう。

達人プログラマーになりたいと、毎日勉強に励んでいる方もテキストを見たり、ノートの書き写すだけではなく、コードを公開してみませんか。
公開すると、少なからず誰かに見られることになりますから、これを意識して公開していくだけでも、自己啓発の効果が高まり、良いコードが書けるようになります。公開していくことで、自信へも繋がってくるはずですよ。

コメントする

必須フィールドには、* がマークされています。あなたのメールアドレスが公開されることはありません。